HOME > 出演情報 > 「『半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ』~狙われた半沢直樹のパスワード~」

出演情報

「『半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ』~狙われた半沢直樹のパスワード~」 拡大画像
tv

「『半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ』~狙われた半沢直樹のパスワード~」

期日:2020年1月3日
場所:TBS系列
井上芳雄
■出演:井上芳雄
番組LINE公式スタンプ発売決定!(12/19記)

井上芳雄が、加納一成役で出演します。


企画協力:池井戸 潤
監修:福澤克雄
チーフプロデュース:伊與田英徳
プロデュース:宮崎陽平
演出:松木 彩


出演:
吉沢 亮
今田美桜
吉沢 悠
井上芳雄
栗原英雄
玉置玲央
吹越ともみ
磯﨑義知
北村匠海
尾上松也
緒形直人


放送局:TBS系列
放送日:2020年1月3日(金) 23:15~


■あらすじ
半沢直樹が出向した東京中央銀行の関連会社「東京セントラル証券」では、証券トレーディングシステムの大規模リニューアルを予定していた。一方、検索エンジンサービスの開発・運用で勢力を伸ばしていた新興IT企業「スパイラル」の新人プログラマー・高坂圭(吉沢亮)はあまり目立たない社員だったが、ある日、突如発生したシステムダウンのピンチを凄まじいプログラミング能力で乗り切り、周囲を驚かせる。彼の実力を認めた加納専務(井上芳雄)からコンペのプロジェクトリーダーに任命された高坂は、オリエンテーションの会場で「東京セントラル証券」のリニューアルの担当者である城崎勝也(緒形直人)や新入社員の浜村瞳(今田美桜)と知り合う。 そんな中、ある一人の男が「スパイラル」を訪ねてくる。彼の名前は黒木亮介(北村匠海)。どうやら彼の古い友人らしいが、高坂の脳裏には過去のある苦い記憶がよみがえる...。成功すれば数億の売り上げに繋かる゙重要なプロジェクト。 「スパイラル」にとって社運を賭けたこの一大フロ゚シェ゙クトが進行する裏で、人知れず"ある陰謀"が同時にうごめいていたことを、まだ誰一人も知らなかった――。

<井上芳雄コメント>
『半沢直樹』のスペシャルドラマにお声掛けいただき、大変興奮しました。普段は舞台が多く、ドラマ出演が多い訳ではない中で、本当にありがたい機会だと思っています。私が演じるのはIT企業の専務という役柄ですが、僕自身はアナログな人間なので分からないことも多いです(笑)。今の時代らしい最先端の業界の話で、新鮮な気持ちで演じられたらと思っています。また、吉沢亮さんとは初共演となるので、そこも楽しみにしています。『半沢直樹』らしい痛快な展開が紡がれていますし、新年から「今年も頑張るぞ」という気持ちになれる作品になっていると思いますので、是非ご覧ください!

番組HP:https://www.tbs.co.jp/hanzawa_naoki/


☆番組LINE公式スタンプ発売決定!(12/19記)
井上が演じる"加納一成"のスタンプもありますので、ぜひチェックしてください♪
*購入方法:「LINE」アプリ内「スタンプショップ」、または「LINE STORE」から購入。
LINE STORE→ 


製作著作:TBS