HOME > 出演情報 > 「青春アドベンチャー『紺碧のアルカディア』~待っているがいい、愛しい黄金の都よ...おまえは私のものだ!~」

出演情報

「青春アドベンチャー『紺碧のアルカディア』~待っているがいい、愛しい黄金の都よ...おまえは私のものだ!~」 拡大画像
radio

「青春アドベンチャー『紺碧のアルカディア』~待っているがいい、愛しい黄金の都よ...おまえは私のものだ!~」

期日:2019年10月21日~25日/10月28日~11月1日(全10回)
場所:NHK-FM
井上芳雄
■出演:井上芳雄

作:並木陽
音楽:日高哲英

出演:
花總まり 坂本真綾 井上芳雄 霧矢大夢
石川禅 伊礼彼方 栗原英雄 原康義
チョウヨンホ 丸山厚人 鍛冶直人 板垣雄亮
吉田舞香 櫻井優輝 木下祐子



放送局:NHK-FM
番組名:NHKオーディオドラマ 「青春アドベンチャー『紺碧のアルカディア』 ~待っているがいい、愛しい黄金の都よ......おまえは私のものだ!~」

放送日時:
2019年10月21日(月)~10月25日(金) 21:15~21:30(1-5回)
2019年10月28日(月)~11月 1日(金) 21:15~21:30(6-10回)
※ネット同時配信と「聴き逃し」配信あり(放送の翌日の正午~1週間)

番組HP:https://www.nhk.or.jp/audio/html_se/se2019017.html


あらすじ
13世紀の初頭。欧州から「聖地奪回」をめざす十字軍が幾度も送られていた、信仰と野望の沸き立つ時代。 後の世に「史上最悪の十字軍」と呼ばれたのが、西欧勢力による古都コンスタンティノポリス占領という大きな惨禍を引きおこした第四回十字軍である。 その事件が起こる少し前、地中海を我が庭のように駆けるヴェネツィアの女船長フェリチータ(花總まり)は、交易相手のエジプトへの航海の帰途、海賊に襲われている一隻の船を救う。 その船底に身を横たえていた高貴な姫君は、弱体化しつつあった東の帝国の皇女テオドラ(坂本真綾)であった......。 巨大な歴史の渦に巻き込まれながらも、希望を胸に燃やして生きる人々の姿を描く時代ロマン。