■2019.08.12 「残暑お見舞い申し上げます」

■2019.06.23 「6月」

■2019.05.05 「令和元年」

■2019.03.05 「3月」

■2019.01.25 「2019年1月」

■2018.12.11 「12月」

■2018.11.14 「11月」

■2018.10.05 「10月」

■2018.09.18 「9月」

■2018.08.26 「残暑お見舞い申し上げます」

■2018.07.22 「猛暑」

■2018.06.27 「梅雨」

■2018.05.22 「お元気ですか?」

■2018.04.03 「4月」

■2018.01.09 「謹賀新年」


★2017年のメッセージ

★2016年のメッセージ

★2015年のメッセージ

★2014年のメッセージ

★2013年のメッセージ

★2012年のメッセージ

2019.8.12「残暑お見舞い申し上げます」

猛暑日が続きますが、お元気でいらっしゃいますか?

私は、8月1日から六本木トリコロール・シアターで上演しておりました、ミュージカル「フリーダ・カーロ -折れた支柱-」の千秋楽を迎え、フリーダロス状態です(^^;
ご観劇頂いた方々、そしてカンパニーをご声援頂いた方々、本当にありがとうございました!

約1ヶ月前、フリーダ・カーロの誕生日でもある7月6日から歌稽古が始まり、7月8日に本稽古開始。
3週間のお稽古と1週間の本番。
とても濃密な時間でした。
改めて振り返ると、戦いの毎日でしたが、苦しみ以上の幸せを感じる日々でした…。
その幸せを感じられたのは、色んな幸せのかけらが集結したからだと思います。

上田一豪さんの台本と演出。
フリーダの事、ディエゴの事、国や時代の事を細部にわたり勉強し掘り下げて紡いだ言葉たち。
台本を読んだ時、一豪さんの魂と情熱を感じた私は、迷わずメキシコ行きを決めました。
一豪さんが命を削って生み出したこの作品を成功させるには、私がフリーダにならないと意味がない、始まらないと感じたからです。
メキシコに行ったからといってフリーダになれるわけではないとわかっていましたが、そうする以外に道は無かった…。
実際メキシコに行って本当に良かったですし、フリーダへの愛が一層深まり、彼女として生きる自信にも繋がりました。
一豪さんは、ご自身がメキシコに行けなかった事を悔やんでいらっしゃいましたが、それほどご自身が生んだこの作品への想いが深く、責任を感じていらっしゃったのだと思います。
でも、ここまでの世界観をオリジナルで作り上げられたその才能に敬意を表します。
一豪さんが、私にフリーダを演じてほしいと思って下さったこと、本を書き演出して下さったこと、幕が開いても妥協しないで導いて下さったこと、毎日お客様を客席に誘導して下さったこと(^^;
その全てに感謝致します。

その一豪さんを支えられた奥さまでありプロデューサーの柴田麻衣子さん。
苦しみもがきながらも、お互いに尊敬し尊重しあう夫婦の絆を側で感じていました。
お二人、そしてディエゴとフリーダの絆の美しさ、尊さを、この2組の夫婦から学ぶことができました。

フリーダにとって全てであるディエゴ・リベラを演じた今井清隆さん。
お稽古場でディエゴのセリフを発したその瞬間、ディエゴが側にいる!っと思いました。
フリーダにとってのディエゴは苦しみも喜びも全てを含んだ存在でしたが、私にとってきよさんの懐の深さは、癒しと安らぎ、木陰で休ませて下さる大きな樹のような存在でした…。



トロツキーの石川禅さん。
「モンテ・クリスト伯」と「スパークリング・ボイス Ⅱ」でご一緒していましたが、お会いする度に一緒に芝居したいね~と合言葉のように言っていたので、今回たっぷりご一緒できて、そして禅さんの胸をお借りすることができて本当に嬉しかったです!
白髪の山羊髭ちゃんとのデュエットは、痺れました(>_<)

イサム・ノグチの遠山裕介くん。
彼の男らしさに身を委ね、フリーダの情熱を引き出してくれました…。

アレハンドロ・ゴメスの田村良太くん。
誠実な彼の純粋な心と涙によって、若い2人の関係を浮き彫りにしてくれました…。

エラーサー博士の上野聖太くん。
ディエゴにも言えない悩みや本音を博士への手紙に託し、誰よりも信頼ていた存在。
聖太自身の優しさにも支えられました!

妹クリスティナの麻尋えりかちゃん。
宝塚の下級生でもあるまひろは、いつも気づかってくれて、末っ子の私にとって可愛い妹ができたみたいで本当に嬉しかったです!
しかも、本物のクリスティナに激似…。

フディトの田宮華苗ちゃん。
献身的なフディトのように、楽屋でもたみは献身的に私を支えてくれて、お芝居中の優しい眼差しに何度も助けられました。

マイエットの八尋由貴ちゃん。
この舞台に立てる喜びに満ち溢れたゆきの表情を見ているだけで、私も幸せになり、いつも元気をもらってました(*^^*)

そして、もう一人の私、歌手のコリ伽路。
私を見つめ、私を感じ、フリーダの魂を叫び歌った私の分身…。
コリのパワフルボイスと精神が、私の揺るぎない支柱となり、舞台に立つことができました。

素晴らしい方々と共演し、作品の中でフリーダを語って下さったことで、私はフリーダとして存在することができました。
皆さんに出会えて、私は幸せ者です…。
本当にありがとうございました!




音楽監督の小澤時史さんの音楽も、この作品にはなくてはならない彩り…。
忘れもしない、私がメキシコに旅立つ前日に一豪さんを訪ねたら、小澤さんが作曲中でした。
一豪さん、麻衣子さんと色々意見し合いながら紡がれていくメロディは既に「フリーダ・カーロ」の世界を醸し出していました。
劇団Tip Tapの作品の制作過程を垣間見れた貴重な経験であり、制作スタッフ陣の情熱に負けないように挑むぞ!と決意した瞬間でもありました。

携わったスタッフは他にも沢山いらっしゃいます!
皆さんと共に過ごした戦いの日々は、これから先、舞台のお仕事をしていく上での活力源となりました。
また巡りあえることを心から願っております!

そして何より、この作品をご観劇頂き、フリーダや登場人物に、カンパニーに愛情を注いで下さった皆様、本当にありがとうございました!
短い公演期間ではありましたが、皆様と共に過ごした約2時間は、紛れもなくメキシコの空気を共有し、フリーダや彼女を取り巻く人々の人生に寄り添って頂けた…。
そして、生と死を目をそらすことなく感じて下さった事に、心から感謝申し上げます。

フリーダ・カーロは、47才という短い人生でしたが、その時間を力強く生ききりました。
彼女を演じ、生きたからには、私に残されたこれからの人生、彼女に恥じることなく、力強く生きていきたいと思います。
そして、彼女が自らの人生をキャンバスに描き残した様に、私も舞台という神聖なキャンバスを彩り続けたいと思います!



本当にありがとうございました\(^^)/

2019.06.23 6月

梅雨入りして、じめっとした暑さが続きますが、お元気ですか?

ミュージカル「SMOKE」が終了しました!
お越し頂いた方、本当にありがとうございました。

初めて「SMOKE」の台本と譜面を手にした時、ものすごい作品と出会ってしまった…と思いましたが、女優10年めのスタートに、"紅"という役に出会えて嬉しかったです!

舞台に上がってからも、海と超、そして藤岡正明さんと石井一孝さんと向き合い、紅、そして自分と向き合い、李箱、そして金海卿と向き合い、心地よい闘いをし続けました!
この世の中のどこかに何か爪跡を残せるかもしれない…。
そんな想いを胸に舞台に立つ私達を投影するような作品だった気がします…。



演出の菅野こうめいさん、スモークカルテットの皆さんとも、高みを目指し闘えたこと、とても幸せでした!
この作品に携わって下さった全ての皆様に感謝申し上げます(*^^*)

これからも、皆様の心のなかに海と越と紅が生き続けて頂けたら嬉しいです…。

芸劇ver.は終わってしまいましたが、7月25日(木)〜8月18日(日)セミロングランver.を、キャストを変えて浅草九劇にて上演致します。
ぜひ、こちらにも足をお運び下さい!
私も愛煙家として、客席で拝見させて頂きます(*^^*)


次回、TipTap新作オリジナルミュージカル「フリーダ・カーロ」ー折れた支柱ーで、メキシコを代表する女流作家フリーダ・カーロを演じさせて頂きます。
作、演出は上田一豪さん、作曲は小澤時史さん。
ミュージカル「Play a life」同様、お二人のオリジナルミュージカルに出演させて頂けるのは、とても光栄です。
ぜひ、観にいらして下さい!
お待ちしております!!

2019.05.05 令和元年

5月になり、年号も平成から令和に変わりましたね…。
お元気ですか?

先月ですが、彩吹真央 25th Anniversary Live「Le Printemps -春-」が開催されました。
お越し下さった方、本当にありがとうございました!

彩吹真央として宝塚で初舞台を踏んだのが、25年前の春。
女優として一歩踏み出したのも春でした。
この春に、今まで歩んできた道を振り返ると共に、沢山のゲストの方々にもご出演頂いたライブを開催できたこと、心から感謝致します!


ゲストは、まずは鈴木壮麻さん。

最も沢山共演させて頂いてる先輩。
遠慮なく発言してしまう私の言葉を寛容に受け止めて下さる壮麻さん。
ご自身が作詞、作曲された「出待ち入待ち」をご披露して下さり、私たちを応援してくださるファンの皆さんへのメッセージも伝えて下さって、とても嬉しかったです!
デュエットは、「オペラ座の怪人」の「Point of no return」を歌わせて頂いて、感無量でした(*^^*)


鳳蘭さん。
宝塚の大先輩であるツレさんが、私のライブにゲスト出演して頂くなんて、とてもおそれ多いことでしたが、オファーを快くご承諾頂きました!
「愛あればこそ」を、最後に手を繋いで歌わせて頂いた時は、宝塚に入れて良かった、生きてて良かったと思いました…。

ソロ曲「歌いつづけて」は本当に圧巻で、宝塚の先輩として、舞台人として、心から尊敬申し上げます…。


篠井英介さん。

英介さんとの共演は「Glorious!」のみですが、二人の共通点として「ファントム」のキャリエールを演じたことがあったので、親子の歌「お前は私のもの」をデュエットさせて頂きました!
英介さんがキャリエール、私がエリックで…。
夢のようなことが現実になり、大きすぎるご褒美を頂きました!
そしてソロ曲は「ミロール」。
曲の中に、女性の人生全てが詰め込まれていました。
性別を越えたエンターテイメントに大感動!
せっかくなら、次回もジェンダーを越えて共演させて頂きたいです!


小松亮太さん。

バンドネオンの第一人者である小松さんとは、以前「ロコへのバラード」でご一緒させて頂きましたが、今から思えば、なんて贅沢なミュージカルだったんだろう…。
今回のライブでは、いつものバンドメンバーと違う方々とセッションで大変だったのにも関わらず、素晴らしい「リベルタンゴ」をお聴かせ下さいました!
そして「ロコへのバラード」を歌わせて頂きましたが、小松さんのバンドネオンの音色で、私をブエノスアイレスへ、そして宇宙旅行へ連れていって下さいました!
小松さんと私は実は同い年(*^^*)
タンゴの世界で輝いていらっしゃる小松さんにのように、私も頑張るぞっ!と火がつきました(^^;
またの共演が実現しますように…。


田代万里生さん。

壮麻さんに続いて共演回数が多いまりまり(^^;
デュエットの経験もあるので、懐かしく、気持ちよく歌わせて頂きました!
「ミス・サイゴン」の「世界が終わる夜のように」をデュエットさせて頂きましたが、お互いに以前から歌ってみたいデュエットソングだったので即決でした!
まりまりの透き通るロングトーンがぴったり!
ソロ曲は「マリー・アントワネット」の「マリー・アントワネット」で、私たちを、あの時代のフランスに導いてくれました…。
また、がっつり共演してみたいです!


こんなに素晴らしい方々にご出演頂き、それぞれの世界観で歌わせて頂けて本当に幸せでした(*^^*)


そして何より、素晴らしい演奏で私を支えてえて下さったバンドの方々にも感謝です!
恋多きギタリスト、斉藤隆広さん。
優しい笑顔のドラム、足立浩さん。
いつも朗らか、ベース村上聖さん。
フルート・ウィンドシンセ、坂上領さんはお誕生日が同じでビックリ!
そして、ピアノ・音楽監督の大貫祐一郎さん。
祐さまにシャンソン「愛の旅立ち」を薦めて頂いた事がきっかけで、今回、何曲かのシャンソンに挑戦させて頂きました…。
これからも、色んなシャンソンを、そして様々なジャンルの歌を歌えるように精進したいと思います!

3日めに皆様から、記念のフォトフレームを頂きました!

素敵な演奏だけでも幸せだったのに…本当に嬉しかったです!
ありがとうございました(*^^*)

今回のライブの経験を、これからの舞台やライブ活動に生かしていきたいと思います!


今回の25周年を記念して、オリジナルハンカチを販売しております!
ミュージカル「マリー・アントワネット」に出演した時のご縁で、素敵な「MA」をご提供頂き、監修しました。

詳しくはグランアーツ・オンラインショップをご覧頂き、ぜひお買い求めくださいませ!


そして現在、私はミュージカル「SMOKE」のお稽古真っ最中です!
韓国の詩人、李箱(イ・サン)の作品「烏瞰図 詩第15号」にインスパイアされクリエイトされたミュージカル。
上演台本・訳詞・演出は菅野こうめいさん。
石井一孝さん、藤岡正明さんと久しぶりに共演させて頂けるのがとても楽しみです(*^^*)
パワフルなお二人に負けないよう(^^;頑張ります!
6月6日(木)から16日(日)まで、東京芸術劇場シアターウエストにて上演致します。
ぜひ観にいらして下さいませ!

2019.03.05 3月

日に日に春らしくなって参りました…
お元気ですか? 

私は先日、幕が開きましたミュージカル「Red Hot and COLE」の公演真っ最中です!

ミュージカルソングやジャズなどの作詞、作曲家コール・ポーターの人生を、彼の楽曲で紡ぎながら描くミュージカルです!

そのコール・ポーターを演じるのは、屋良朝幸くん。
ミュージカル「道化の瞳」ぶりの共演ですが、より頼もしく、よりかっこよくなった屋良っちとお芝居したり、隣で踊ったりするのが新鮮で、嬉しい毎日です!

私は複数の役を演じますが、主な役としては、ブリックトップ。
コール・ポーターたちが集うクラブ『ブリックトップ』の女主人であり、ボードビリアン。
また、芸能コラムニストのヘッダ。
そして、私が大好きなミュージカル『キス・ミー・ケイト』の 脚本家ベラ ・スピワック。
他にも役はありますが、ビジュアルの違いはもちろんのこと、演じ分け、歌い分けることにもチャレンジしてます!

他のキャストの皆さんも、コールに影響を与えた人を何役も演じるので、登場人物が満載!
舞台裏はてんやわんやです(^^;

キャストが8名とは思えない、目と耳と心が忙しいこの作品!
コール・ポーターの名曲と共に、感動もお伝えできるようキャスト、スタッフ一同、毎日頑張ってます!
ぜひ、博品館劇場にお越し下さいませ\(^^)/



ツアーもございます!!

・大阪公演
3月21日(木・祝)
14:00/18:00 開演
森ノ宮ピロティホール

・静岡公演
3月24日(日)
18:30 開演
富士市文化会館ロゼシアター 大ホール

・愛知公演
3月27日(水)18:30 開演
刈谷市総合文化センターアイリス 大ホール

お近くにお住まいのご家族やご友人をお誘いの上、また東京公演は完売の日もございますので、まだまだ観たりない方は、是非お越し下さいませ!

https://www.stagegate.jp/stagegate/performance/2019/red_hot_and_cole/


また、‪私のコール・ポーター好きが証明されているライブCDをご紹介させて頂きます(^^;

‪彩吹真央 LIVE2015 CD「The woman Y」‬

3年前、丸の内コットンクラブで開催されたライブですが、「Red Hot and COLE」で使用されている以下の楽曲を歌わせて頂いてます…

「I Love Paris」

「Night and Day」
「Anything Goes」
「You are the Top」
「Begin the Beguine」をメドレーで

『Kiss me Kate』より
「Too Darn Hot」
「Always True to You in My Fashion」
「Wunderbar」

学生時代に宝塚の「Kiss me Kate」を観劇したその日からコール・ポーターの楽曲の虜になり、彼を調べると自分と同じ誕生日であることが判明して大ファンになりました!
自分のライブでは必ずといっていいほどコールの歌を歌っています。
そのコール愛が詰まったこのCDをお聴き頂いて、コールに想いを馳せて頂ければ幸いです(*^^*)

グランアーツのオンラインショップで販売しております。
ぜひお買い求め下さいませ!

http://shop.grand-arts.com/smartphone/detail.html?id=000000000012&category_code=ct6&sort=recommend&page=1‬


さぁ、「Red Hot and COLE」東京公演は今月17日まで、その後のツアーもまだまだございます!
コール・ポーターのパーティに、是非お越し下さいませ!!
お待ちしております\(^^)/

2019.01.25 2019年1月

年が明け、寒い日が続きますね…
お風邪は引かれてませんか?

遅ればせながら…
本年も、よろしくお願いします(*^^*)


さて、昨年の9月の博多座公演を皮切りに上演されましたミュージカル「マリー・アントワネット」の全120公演が終了しました。

ご覧頂いた方、本当にありがとうございました!
そしてこの作品に携わった全てのスタッフ、カンパニーの皆様に、心より感謝申し上げます。

私にとりまして初めてのロングラン公演だったので、無事に終えることができて安堵しております。

私が演じたローズ・ベルタンは、仕事一筋の人情味溢れるデザイナー。
あの混乱の時代に、女性でありながら自分の天命に従って強く進んだ彼女を心から尊敬します…。
その彼女を、今の世で私の体を通して表現させて頂けたこと、とても光栄でした!



2回公演の時は、いつもランバル夫人のみほこと、ラ・モット夫人の真記子さんの3マダムで、温かい食事を頂いておりました。



といっても、おにぎりとお味噌汁…
いや、これが一番ほっとできて美味しいのです!
このほっこり時間が、長い公演期間中の、ささやかな楽しみでもありました!!


みほことは引き続きご一緒します!
只今、ミュージカル「Red Hot and COLE」のお稽古真っ最中です!

大好きなコール・ポーターの曲ばかりで嬉しい反面、コーラスの音が超絶難しくて、毎日苦戦しております(>_<)
初日には、最高のハーモニーを皆様にお楽しみ頂けると思います。
どうぞ、お楽しみになさって下さい!!

https://www.stagegate.jp/stagegate/performance/2019/red_hot_and_cole/

寒い日が続きます。
どうぞご自愛下さいませ(*^^*)

2018.12.11 12月

今年も1ヶ月を切りましたね。
1年が経つのは、本当に早い…
と毎年言っている気がしますが(^^;
お元気ですか?

ミュージカル「マリー・アントワネット」の名古屋、御園座公演が始まりました!
博多座、帝国劇場に引き続き、ローズ・ベルタン役で出演させて頂いております。

駒田一さんが演じられるヘアデザイナー、レオナールさんとの夫婦関係が明るくていいね!と、たくさんご感想を頂きます…。
息が合っているって意味ではとても嬉しいのですが、実は夫婦じゃないのです(^^;
今の時代でも女性がデザイナーとしてお店を構え、ビジネスを成功させるのは大変…
それをあの時代に成し遂げるなんて思いもよらないので、そう思われても仕方ないですね…。
そう思うと、あの時代にそれを成し遂げ、"モード大臣"という称号を得たローズ・ベルタンはカッコいい( 〃▽〃)
激動の時代に生きる王妃マリー・アントワネットを取り巻く大勢の中の一人として、物語を彩ることができたら幸いです!

御園座公演は今月21日まで上演致します。
ぜひ観にいらして下さい!


その名古屋公演が終わった後、12月23日(日)に、立命館大学大阪いばらきキャンパスにて開催される「第9回 全国大学ビブリオバトル 大阪決戦」にゲスト出演させて頂きます。

「ビブリオバトル」とは、出場者がお薦めの一冊を持ち寄り、それぞれにその本の紹介をして、聴衆がどの本を一番読みたくなったかを多数決で決める知的書評合戦。
各地の激戦を勝ち抜いた大学生36人がお薦め本日本一を競います!

先日、東京で行われた「ビブリオバトル☆スター決戦」を拝見させて頂きましたが、バトラー(本を紹介して下さる方々)の、個性豊かなプレゼンテーションが楽しく、また普段自分ではチョイスしない本の魅力を知ることができて、本当に楽しかったです。

ぜひこの「ビブリオバトル」で、たくさんの方のお薦めの本に出会って頂きたいです!
ぜひお越しくださいませ。

ご観覧には観戦券が必要となります。
詳しくはこちらへ…

ビブリオバトルHP
https://katsuji.yomiuri.co.jp/archives/3428


そして、来年4月に開催される、私の25周年記念ライブの詳細が発表されました。

MAO AYABUKI 25th Anniversary Live
「Le Printemps - 春 -」

http://www.grand-arts.com/works/2019mao25th.html

この記念のライブのゲストに、鈴木壮麻さん、鳳蘭さん、篠井英介さん、小松亮太さん、田代万里生さんをお迎えします。
今まで数えきれないほどの方々との出会いがあり、私を今に導いて下さいましたが、その中でもこの方々に今回のライブにご出演頂ければとお声をお掛けしましたところ、皆様ご快諾頂きました! とても光栄です。
そのお気持ちを大切に、お越し頂く皆様にお楽しみ頂けるようなライブにしたいと思います!

ぜひ来年の春、4月19日(金)~21日(日)は、丸の内コットンクラブに足をお運びくださいませ!


でも今は、「マリー・アントワネット」名古屋公演です!
パリ・御園座で、皆様のお越しをお待ちしております(*^^*)

2018.11.14 11月

温かい鍋料理が恋しい季節になりました…。
いかがお過ごしですか?

私は先月に引き続き、帝国劇場にてミュージカル「マリー・アントワネット」に出演中です!

長いと思っていた全公演日数も、残り半分を切りました…。
きっと帝劇公演が終わると、大千秋楽まであっという間に感じるんだろうな…。


11月5日、同じ事務所所属の大貫祐一郎さんの、CD発売記念ソロコンサートに、木村花代ちゃんと共にゲスト出演させて頂きました!



井上芳雄さん仕込みのMCがとてもお上手でびっくり!
そして演奏は、柔和な大貫さんらしい優しいタッチでピアノを弾くかと思えば、力強い曲もとてもかっこいい!
クラッシック、ジャズ、シャンソン、タンゴと幅広いジャンルのレパートリーで、お客様を酔わせていらっしゃいました!

私は、大貫さんのリクエストにより「青春の旅立ち」というシャンソンを歌わせて頂きました。
宝塚では「愛の旅立ち」というタイトルで有名な曲。
元々知ってはいましたが、初めて歌わせて頂きました!
素敵なメロディ、素敵な歌詞で歌っていてとても幸せな気持ちになりました!

そして一緒に出演した花代ちゃんと、ミュージカル「ウィキッド」から「For Good」を歌わせて頂きました!
花代ちゃんとは初めて声を合わせて歌いましたが、とても心地よくて、もっとたくさん歌いたいっ!と思いました(*^^*)



大貫さんには、来年の4月19日(金)~21日(日)に、東京丸の内のコットンクラブで開催される、「Mao Ayabuki 25th Anniversary LIVE(仮)」の音楽監督とピアノ伴奏をして頂きます!
今回は、各回毎にご縁のあるゲストの皆様をお迎えしたスペシャルライブです!
ぜひお越し下さいませ!
http://www.grand-arts.com/works/2019mao25th.html


そして先日、私のファンクラブ、Preciousのイベントが開催されました。
今回は非会員の方もご参加頂けたイベントで、沢山の方にお越し頂いてとても嬉しかったです!

「マリー・アントワネット」でレオナールを演じていらっしゃる駒田一さんにゲストとしてお越し頂いて、「マリー・アントワネット」のこと、前作品「あなたの初恋探します」のことをたくさんお話させて頂きました!

いつも、公演中のトークショーで司会をされているので、今回は私が聞き手となり(^^;、はじめさんに楽しんで頂こうと思ってましたが、案の定はじめさんに楽しませて頂きました(^^;

週末のお疲れのところ、お越し頂いてありがとうございました、はじめさん\(^^)/



さて、来年3月のミュージカル「Red Hot and COLE」に出演させて頂きます。

主演は、以前「道化の瞳」でご一緒したやらっち、屋良朝幸さん。
他に矢田悠祐さん、吉沢梨絵さん、木内健人さん、そして今も共演中のみほこ、彩乃かなみさんと、同じ事務所のいまっち、真瀬はるかさん、そしてお久しぶりの鈴木壮麻さん!
翻訳演出は小林香さんです。

自分のライブで、いつもコール・ポーターの曲を歌うほど、大好きな作曲家。
その彼の楽曲がたくさん流れるミュージカルに出演できるのは、とても嬉しいです!
どんな曲を、どんな役で歌えるのかが楽しみ!!
そして、過去に親子役だったやらっちと、どんな風に絡めるのかも楽しみです(*^^*)
ぜひ、お越しくださいませ!!
http://www.grand-arts.com/works/2019redhot.html


でも、まだまだ心と体はフランス革命の時代の、仕事に生きるローズ・ベルタンです!
史実では、処刑の運命に向かっていく王妃マリー・アントワネットに、利益を無視し、危険を承知でギリギリまで衣類を届けたそうです。
そんな人情味溢れる彼女を敬愛し、残りの公演も演じたいと思います!!

ぜひ、劇場に足をお運び下さいませ(*^^*)


最後に、「彩吹真央カレンダー2019」を、グランアーツオンラインショップにてお取り扱いを始めました!
http://shop.grand-arts.com/

ただ今、帝国劇場のロビーでも販売しております。
ぜひ、お買い求めください!


それではまた…。

2018.10.5 10月

金木犀の香りが漂う今日この頃…
いかがお過ごしですか?

私は、ミュージカル「マリー・アントワネット」の博多座公演が終わり、ホッと一息ついております。

博多座公演にお越し頂いた方、本当にありがとうございました!

ロングラン公演の初日が博多ということもあり、少し緊張しながら幕が上がりましたが、連日沢山のお客様にお越し頂き、ご声援頂いたお陰で、無事に幕を下ろすことができました!

200年以上も前の異国のお話ですが、博多座の劇場の空間で、皆様と共に時を超え、国を越えて息づけた事は、とても貴重な経験となりました!

これから始まる帝国劇場公演でも、日々新鮮な気持ちでローズ・ベルタンを演じたいと思います!!

博多座をご覧になった方も、まだご覧になってない方も、ぜひ日比谷のパリに足をお運び下さいませ!

皆様のお越しをお待ちしております(*^^*)


そして、私のファンクラブ『Precious』主催のファンクラブイベントを開催することになりました!
通常は、ファンクラブ会員の皆さんだけのイベントなのですが、今回は非会員の方にもご参加頂けるイベントを開催させて頂きます。

日程:2018年11月11日(日)
イベント開始予定:18:15
場所:都内宴会場にて
会費:8,500円(税込)(紅茶・ケーキつき)

なんと!
スペシャルゲストとして、レオナール役の駒田 一さんをお迎え致します!
一さんならではのトークで盛り上がること間違いなし\(^^)/
皆様と楽しいひとときを過ごしたいと思います!
ぜひこちらにも足をお運び下さいませ!

お申込締切:10月15日(月)まで

詳しくは、下記のページをご覧下さい。
http://www.mao-ayabuki.jp/information-category/notice/#info-8808


それでは、「マリー・アントワネット」帝国劇場公演も、引き続きよろしくお願いします(*^^*)


2018.9.18 9月

朝夕は、ようやく凌ぎやすくなりました…
いかがお過ごしですか?

私は只今、ミュージカル「マリー・アントワネット」博多座公演に出演しております!

博多で初日を迎えるということで、慣れないこともありましたが、スタッフや関係者の皆さんの支えの元、無事に幕を開けることができました!

そして、連日たくさんのお客様にお越し頂いて光栄です…。

史上最悪の革命といわれるフランス革命の時代に、駒田一さん演じるヘアドレッサーのレオナールと衣装デザイナーのローズ・ベルタンは、しぶとく明るく生きております!



この作品の中で、ホッとするシーンになれば幸いです(*^^*)

そして実在の人物の彼女を演じることで、ローズ・ベルタンの生きた証、そして香りを少しでもお伝えできれば嬉しいです…。

今、この時代にも必要なメッセージがたくさん込められた作品。
皆様の心に届きますように…。

カンパニー一同、皆様のお越しをお待ちしております!

博多座は今月30日まで上演しております。
是非お越しくださいませ(*^^*)

2018.8.26 残暑お見舞い申し上げます

日中はまだ暑いですが、朝夕はめっきり過ごしやすくなってきましたね。
いかがお過ごしですか?

私は先日、「あなたの初恋探します」の千秋楽を迎え、無事に初恋探しの旅が終了しました。

2年ぶりの再演でしたが、スタッフさんの多くは去年の再演にも携わっていらっしゃった"初恋探しのスペシャリスト"。
皆さんのお陰で、毎日安心して舞台に立たせて頂くことができました!


演出家、上演台本、訳詞の菅野こうめいさん。
基本的に役作りは任せて下さいましたが、胸キュンポイント等はこだわってらっしゃって、千秋楽の開演前までアドバイスを下さいました。
私達キャスト3人を優しい眼差しで見守りながら、完全版として作り上げて下さいました!

この作品のポップでキュートな部分を踊りで表現して下さった、振り付けの広崎うらんさん、うーちゃん。
いい意味で役者としての遠慮が無くなったという私を"変態"と称して褒めて下さったことは、大きな自信に繋がりました!
私よりもっと変態のうーちゃんと 、またご一緒できて嬉しかったです(*^^*)

今回初めてご一緒した、歌唱指導の福井小百合ちゃん。
私の歌い方のクセを直し、キャラクターに合った歌い方を提案し、幕が開いても、私達を根気強く指導して下さいました。
役者や役の気持ちを理解して、リタのブラッシュアップに繋げて下さった小百合ちゃん。
本当に、感謝の出会いでした(*^^*)

そして、かみむら周平ちゃん率いるバンドの方々!



毎日、楽しい楽しいと言って演奏して盛り上げて下さいました!

照明さんは、一緒に歌いながら照明ボタンを押したり、ピンスポットをあてて下さり(>_<)

音響さんも、会場に合わせて歌いやすく操作した下さって(*^^*)

映像さんも、アメコミ風に世界を彩って下さいました(*^^*)

演出部の皆さんは、ほぼ全員初演も去年も携わってた方々。
私達3人より、この作品を熟知されていたので、着替えや転換はスペシャリスト!

そして何よりも、この作品とアン・リタに、そして関わる皆さんに出会わせて下さった、プロデューサーにココロから感謝致します!

特に、苦楽を共にしたお二人…



今は私の隣で美容師のレオナールを演じていらっしゃる、駒田一さん。
数日前までは22役を演じていらっしゃいました!
舞台に対していつだって真剣に向き合われるその姿は、本当にかっこ良くて、尊敬申し上げます!
来年の1月まで、よろしくお願いします…。

リタの名前の元でもある、ミニョクとジョンウクの良大。
「あなたって、本当にいい人ね…」という台詞を、嘘偽りなく言えました。
私のちょっとした気持ちの変化や機嫌の悪さ(^^;を素早くキャッチしては声をかけてくれる優しい人。
たくさん甘えさせて頂きました!

ココロもイケメンのお二人に支えられ、リタも私も幸せでした!!
本当にありがとう(>_<)
劇団「三人」として活動できる日を楽しみにしてます(^o^)v


(初演時の写真)

そして、この作品をご覧頂いた皆様!
愛して下さった皆様!
本当にありがとうございました\(^^)/
この作品は卒業しましたが、また劇場でお会いできるのを楽しみにしております!!


そして現在は、ミュージカル「マリー・アントワネット」のお稽古真っ最中です。
マリー・アントワネットは、世界各国で語り継がれ、映画や演劇、ミュージカルで演じ続けられる王妃。
その王妃の衣装デザイナーであるローズ・ベルタンを演じます。
悲運のマリー・アントワネットの生涯の物語の中、ローズや、駒田さん演じるレオナールの、激動の歴史の中で上手く賢く生き残っていく様子が明るく描かれています。

そろそろ通し稽古ができる時期に差し掛かりました。
カンパニー一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております!


■福岡公演 2018年9月14日(金)~30日(日) 博多座
■東京公演 2018年10月8日(月・祝)~11月25日(日) 帝国劇場
■愛知公演 2018年12月10日(月)~12月21日(金) 御園座
■大阪公演 2019年1月1日(火・祝)~1月15日(火) 梅田芸術劇場メインホール

公式HP:http://www.tohostage.com/ma/

2018.7.22 猛暑

まだ7月なのにこの暑さ…。
外出したくない!と思ってしまう今日この頃…
いかがお過ごしでしょうか?

そして、先日の西日本豪雨で被害に遭われた地域の皆さま、心よりお見舞い申し上げます…。

大雨や地震、そして猛暑と、最近穏やかではありませんが、自然の猛威には逆らえません…。
せめて、日頃からの備えや予防は大切にしていたいものです。


さて、ミュージカル「あなたの初恋探します」の幕が上がりました!

再演と言えども、よりグレードの高いものをと、カンパニー一同、気合いを入れてお稽古して参りました!

特に共演者の良大とはじめさんには、沢山の刺激を頂戴して、日々チャレンジしてきました!



演出のこうめいさんからも、細かいこだわりのオーダーを頂きつつ、役を深めることができました!
千秋楽まで、突き詰めたいと思います\(^^)/

他のスタッフの皆さんも、この作品への愛は半端ないです!

そんな皆の想いをお届けしたい!!そして、一人でも多くのお客様に劇場にお越し頂いて、皆さんと一緒にワクワク、ドキドキ、キュンキュンしながら旅をしたい!

有楽町の韓国で、カンパニー一同、皆さまのお越しをココロよりお待ちしております!!

2018.6.27 梅雨

蒸し暑い日が続きますが、お元気ですか?

オリジナル・ミュージカル「Indigo Tomato」をご観劇頂いた方、本当にありがとうございました!

ココロ温まる作品を、温かいカンパニーで上演させて頂いて、とても幸せでした!



タカシを演じるために生まれてきたかのような壮ちゃん。
人間的に頼れる座長でした!

2児のママである聖ちゃんの優しさと強さがにじみ出てアヤさん。
大好きでした!

ユーゴ・オブライエンのマサーシー。
カンパニーを常にサポートしていてくれた、大きな人(^-^)

お稽古場から若い底力を見せつけられて、私も頑張るぞ!とやる気をもらえたマモル役のみぞたく。

作曲、ピアノのクラーキー、ギターの千鶴ちゃん、 チェロの佳奈ちゃん。
素晴らしい楽曲をクラーキーが生み出して、3人が奏でる音楽は最高でした!

作、演出の香さん。
たくさん冒険させて下さった事に感謝します!

そして、同じ役をさせて頂いた剣さん。
沢山の事を学ばせて頂きました!
いつか共演させて頂きたいです(*^^*)

これからも、皆さんに愛され、成長し続ける作品になることを祈ってます…。


今は、2年前に上演されたミュージカル「キム・ジョンウク探し-あなたの初恋探します-」の再演、タイトル改め「あなたの初恋探します」のお稽古真っ最中です。

2年ぶりに共演したとは思えないほど、息ピッタリの私達…。



またこのメンバーで初恋探しの旅に出れることを嬉しく思います(*^^*)

初演を観た方も、初めてご覧になる方にも、ピュアなココロで一緒に旅してもらいたい!
そんな想いを胸に、そして更なるパワーアップを目指してお稽古頑張ります!

「あなたの初恋探します」カンパニー一同、皆様のお越しをココロよりお待ちしてます\(^^)/


■東京公演 
2018年7月21日(土)~7月28日(土)
オルタナティブシアター(有楽町2-5-1有楽町マリオン別館 7F)
・7/21(土)14:00/18:00
・7/22(日)13:00/17:00
・7/23(月)19:00
・7/25(水)19:00
・7/26(木)14:00/19:00
・7/27(金)19:00
・7/28(土)14:00/19:00
チケット:8,800円(全席指定)
一般発売:6月9日(土)


■福岡公演
2018年8月4日(土)~5日(日)
大野城まどかぴあ 大ホール(大野城市曙町2丁目3-1)
・8/4(土)17:00
・8/5(日)13:00
チケット:7,800円(全席指定)
一般発売:6月9日(土)


■豊橋公演
2018年8月14日(火)~15日(水)
穂の国とよはし芸術劇場PLAT(豊橋市西小田原町123)
・8/14(火)19:00
・8/15(水)14:00
チケット:7,800円(全席指定)
一般発売:6月9日(土)


■大阪公演
2018年8月18日(土)~19日(日)
サンケイホールブリーゼ(大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー7F)
・8/18(土)18:00
・8/19(日)12:00/16:00
チケット:8,800円(全席指定)
一般発売:6月9日(土)

2018.5.22 「お元気ですか?」

爽やかな5月。
いかがお過ごしですか?

私は今月初旬、TipTapオリジナルミュージカル 、上田一豪さん演出の「Play a Life」に出演させて頂きました!



ご観劇頂いた方、本当にありがとうございました!

"夫"の岸祐二さん、"実習生"の平川めぐみさん、ピアニストの小澤時史さんいう少ない出演者、そしてたった5回の公演でしたが、とても濃密で贅沢な時間でした…。
そして、"妻"を演じることで、生きるとは…の問いに、違った角度から考え感じることができました。

この作品がこれからも人々に愛されることを願っております…。


そして今は、博品館劇場での「Indigo Tomato」の初日を迎えようとしております!

こちらもオリジナルミュージカル!
小林香さんの頭の中の美しい景色に堀倉彰さんの曲が彩りを加えて、今までにない世界観のミュージカルが生まれました!

映像記憶能力や芸術的な能力が非常に優れているサヴァン症候群の青年と、彼を取り巻く人々の温かい物語。
私はその中で、その彼に良い影響も悪い影響も与えるマルチ役を演じます。
台本上では5役ですが、厳密には7役くらいでしょうか…。
息つく暇もなく、演じては早替わりを繰り返しております(^^;
剣幸さんとWキャストで出演させて頂いてるのですが、剣さんとも「途中で笑いが込み上げてくるくらい大変だね…」と話しています(^^;
ですが、とてもやりがいがあります!

主演の平間壮一くんは、舞台では手を差し伸べたくなる青年を演じていますが、普段はとても男気があって、他のキャストもスタッフも座長の背中に付いていこう!という気持ちでお稽古を重ねてきました!

そんなカンパニーで紡ぐ「Indigo Tomato」ぜひ、観にいらして下さい!
お待ちしております(*^^*)

2018.4.3 「4月」

例年より早く桜が咲き初め、晴天が続いている華やかな春、いかがお過ごしですか?

四季の中でも、一番好きなのが春!
彩り豊かな花が咲き始め、ポカポカ陽気に気持ちも明るくなります(^o^)
年度の変わり目でもあって、希望を胸に一歩踏み出す…。
心が引き締まります!


さて、来月2つのオリジナル・ミュージカルに出演させて頂きます。

TipTapオリジナルミュージカル
「Play a Life」

「End of the RAINBOW」を日本で演出された上田一豪さんの作・演出、"今を生きる"をテーマにしたのオリジナルミュージカル。
今までに何度か上演され、私も初演を拝見致しましたが、心温まる物語と美しい音楽に感動したことを覚えてます。
今回は岸祐二さん、平川めぐみさんとご一緒させて頂きます。
5月3日に福岡・シーメイトホール、5月6・7日に東京・シアター代官山で上演します。
合計5回の上演ですが、大切に"妻"を演じたいと思います!

http://www.tiptap.jp/TipTap_HP/PaL_fukuoka_tokyo.html


もうひとつは、小林香さん作・演出の、Coloring Musical「Indigo Tomato」
サヴァン症候群の青年とその家族が織りなす、鮮やかに彩られた新しいColoringミュージカルです。
東京は博品館劇場にて5月23日(水)〜30日(水)、大阪はサンケイホールブリーゼにて6月9日(土)、10日(日)に上演致します。
私は、宝塚の先輩である剣幸さんとWキャストとして出演させて頂きます。
お稽古場で剣さんとご一緒に役を掘り下げつつ、私なりのcolorを彩りたいと思います!

http://indigo-tomato.com/


昨年はお芝居の舞台が多く、久しぶりにミュージカル作品に出演するので、両作品の中で歌うことも楽しみですが、今日まで積み重ね、学んだお芝居も活かしたいと思います!

ぜひ、劇場に足をお運び下さいね!
お待ちしております(*^^*)

2018.1.9「謹賀新年」

年が明け、益々寒い毎日ですが、いかがお過ごしですか?

昨年は応援頂きまして、ありがとうございました!

今年もよろしくお願いします(^o^)

私は年明け5日から、シアタークリエの10周年記念コンサート「TENTH」に出演させて頂いてます。



私は2部のショーで、ミュージカル「ウェディング・シンガー」から2曲歌い、踊らせて頂いてます!
久しぶりのソング&ダンスに、息が上がりぎみですが、やっぱり楽しいです(^o^)

「ウェディング・シンガー」にご出演だった新納さんとのトークコーナーもあり、日々伸びるトークタイムにヒヤヒヤしながらも、漫才のようなトークも楽しませて頂いてます(^o^)

シアタークリエは、私が宝塚歌劇団卒業後、初めて立たせて頂いた舞台で、再演を含めますと、今までに12作品に出演させて頂きました。
今の私を育ててくれたと言っても過言ではない、大切な劇場シアタークリエ。
そのクリエの10年の歴史を彩ってこられた沢山の出演者の方々と共に、こうして10周年をお祝いすることができて、本当に幸せです(*^^*)

私の出演は1月11日までですが、31日まで上演しております!
ぜひ劇場に足をお運び下さいませ!
お待ちしております(^o^)