アトリエ・ダンカンプロデュース
音楽×ダンス×朗読 
観る朗読劇
「100歳の少年と12通の手紙」

フランスをはじめ世界40カ国が涙した大ベストセラー作品が
日本初舞台化!
誰も出会ったことのないイマジネーションの舞台と、
12組の朗読者たちが、夜毎紡ぎだす、かなしくていとおしい物語。

【日程】2012年9月12日(水)〜23日(日)
【会場】東京グローブ座(東京都新宿区百人町3-1-2)

【原作】エリック=エマニュエル・シュミット
【翻訳】阪田由美子(河出書房新社)、演出:鈴木勝秀、音楽:前嶋康明、振付:平山素子

【出演】(日替わりキャスト ※五十音順)
秋野暢子、安倍なつみ、彩吹真央、池松壮亮、江波杏子、荻野志保子、川平慈英、木の実ナナ、木村多江、杏子、香寿たつき、小西遼生、柴田理恵、涼風真世、竹財輝之助、多田直人、成海璃子、新納慎也、古川雄大、松岡充、萬田久子、南果歩、宮野真守、山崎育三郎 

【チケット】S席:¥6,500 A席¥5,500
【一般発売開始】2012年7月29日(日)

詳細情報は下記にて
http://www.duncan.co.jp/web/stage/100-12/