HOME > 出演情報 > 「1984」

出演情報

「1984」 拡大画像
stage

「1984」

期日:2018年4-5月
場所:東京
井上芳雄
■出演:井上芳雄
G.オーウェルの傑作小説を原作に監視社会の恐怖を描く。

現代欧米戯曲を日本初演する、新国立劇場における企画の第6弾として、2014年にオリヴィエ賞候補となった秀作「1984」を上演。 1948年に執筆されたジョージ・オーウェルの同名傑作小説を元に戯曲化した意欲作。
演出は、新国立劇場で「OPUS/作品」、「星ノ数ホド」を演出し、2016年9月に新国立劇場演劇芸術参与に就任した小川絵梨子氏。

2050年以降のいつか。 人々が小説「1984」とその"附録"「ニュースピークの諸原理」について分析している。 やがて彼らは1950年代の核戦争により世界が、オセアニア、ユーラシア、イースタシアの三つの国に分割統治され、 戦争が絶え間なく繰り返されていた「1984年」の世界へと入って行く。 主人公・ウィンストンが生きるオセアニアでは、思想、言語等すべてが統制され、市民は"ビッグブラザー"を頂点とする党によって、常に行動が監視されていた。彼はある決意を胸に一つの行動に出るのだが...。


原作:ジョージ・オーウェル
作:ロバート・アイク ダンカン・マクミラン
翻訳:平川大作
演出:小川絵梨子
出演:井上芳雄 大杉漣 /他

2018年4-5月
新国立劇場小劇場(渋谷区本町1-1-1)

チケット:料金未定
前売開始:2018年2月18日(日)

出演情報

OFFCIAL SITE

グランアーツ ケータイサイトQRコード