HOME > 出演情報 > ミュージカル「ミルコとカギロイの森」

出演情報

ミュージカル「ミルコとカギロイの森」 拡大画像
stage

ミュージカル「ミルコとカギロイの森」

期日:2017年11月16日~19日
場所:東京
木村花代
■出演:木村花代

脚本・演出:横山清崇
出演:木村花代
   角川裕明
   大口朋子 斉藤美絵子 青木結矢 /他

2017年11月16日(木)~19日(日)
・16日(木)18:30
・17日(金)14:30/18:30
・18日(土)14:00/18:00
・19日(日)12:00/16:00
(開場は各開演時間の30分前) 
東京芸術劇場シアターウエスト(豊島区西池袋1-8-1)
チケット:SS席8,000円 S席7,000円 A席5,500円
※当日券は500円増しとなります。
※3歳以上のお子さまはチケットが必要です。
一般発売:2017年9月予定

公式HP:https://www.mirkokagiroi-musical.com/
FBページ:https://www.facebook.com/mirkokagiroi/
Twitter:https://twitter.com/mirkokagiroi

主催:青少年ミュージカル芸術文化振興協会


●「ミルコとカギロイの森」ストーリー
とある星。科学技術が進行した都市では、観賞用の植物や食用の動物はすべて人工物として作られており、人々は本物の自然を忘れ初めていました。 そんな中、ミルコだけは植物を育てることに興味を持ちます。誰からも共感を得られないミルコでしたが、ある日動物・植物の言葉を理解する魔法の帽子を手に入れ、動植物と触れ合えるようになります。
しかし、そのために周囲から気味悪がられてしまい、都市から遠く離れた村へと引っ越します。その村の近くには、「カギロイの森」と呼ばれる大きな本物の森がありました。自然と共に暮らしている村人たちと一緒になり、ミルコはのびのびと生活を始めます。
ところが、その村に不可思議なことが相次いで起きるようになります。村人たちは「カギロイの森が警告を発しているのでは?」と不安を募らせます。村人たちの役に立ちたいミルコは一人森へと向かう決心をします。本来は、人間には入れないはずの結界を越えたミルコは、森の奥へと進んでいきます。そこでミルコが目にしたのは、多くの動物・植物が集まって、真剣な会議をしているところでした。そこでは「横暴な人間たちをどうするか?」という話題がされていたのでした。穏やかな解決方法を主張する植物たちに対し、動物たちは、人間を厳しく罰するべきだと強く主張していて、会議はなかなかまとまりません。
本来、森に住む動植物をまとめるはずの「カギロイの姫君」の姿が見えず、意見をまとめることが出来ないのでした。実は、動物たちの陰謀により、姫君は幽閉されてしまっていたのです。そんな中、「カギロイの姫君」の名のもとに、村人たちに通告文が届けられます。それは、人間たちに村を捨てよとの厳しい内容でした。ミルコはそれが姫君の本心とは信じられず、真実を確かめるために、村の勇者たちとともに森の奥へ向かいます。
人間たち、植物たち、動物たち、それぞれの想いが交錯する中、今まさに冒険が始まろうとしています。

チケット情報

  • 東京芸術劇場シアターウエスト
    チケット申込み

出演情報

OFFCIAL SITE

グランアーツ ケータイサイトQRコード