Artists★プロフィール

■所属アーティスト
井上芳雄
彩吹真央
KENTARO
相葉裕樹
木村花代

大月さゆ
真瀬はるか
吉田萌美
橋爪 渓

RON×U(業務提携)
フィリップ・エマール(業務提携)
大貫祐一郎(業務提携)
小林香(業務提携)


井上芳雄 Yoshio Inoue


1979年7月6日生まれ
福岡県出身
身長182cm
東京藝術大学音楽学部声楽科 卒業

2006年:第13回読売演劇大賞杉村春子賞 受賞
2008年:第33回菊田一夫演劇賞菊田一夫演劇賞 受賞
2011年:第20回日本映画批評家大賞 舞台ミュージカル大賞(西條笑児賞) 受賞
2013年第20回読売演劇大賞優秀男優賞 受賞
平成24年度(第63回)芸術選奨文部科学大臣新人賞 受賞
2014年:StarS(井上芳雄、浦井健治、山崎育三郎)として第5回「岩谷時子賞 奨励賞」受賞
2015年:第36回松尾芸能賞優秀賞 受賞

大学在学中の2000年に、ミュージカル『エリザベート』の皇太子ルドルフ役で鮮烈なデビューを果たす。その高い歌唱力と存在感で数々のミュージカルや舞台を中心に活躍。井上ひさしの遺作となった『組曲虐殺』では主役を演じ、2017年の大河ドラマ『おんな城主 直虎』にも出演する等、ストレートプレイにも挑戦。一方でCD制作、コンサートの音楽活動も意欲的に行い、近年ではテレビ・映画等映像にも活躍の幅を広げ俳優として高い評価を得る。 2017年4月よりBS-TBS『美しい日本に出会う旅』のナレーションのひとりを務めるほか、自身初のレギュラー番組としてTBSラジオ『井上芳雄 by MYSELF』がスタートする。また2017年4月29日から、ミュージカルコメディ『グリーン&ブラックス』(WOWOW)がOA。
★井上芳雄オフィシャルサイト(PC版)

【主な出演作品】
●ミュージカル
『エリザベート』,『モーツァルト!』,『ミス・サイゴン』,『ミー&マイガール』,『キャンディード』,『ダディ・ロング・レッグズ』,『パッション』,『ハムレット』  /他

●舞台
『冬眠する熊に添い寝してごらん』,『負傷者16人』,『ハムレット』,『組曲虐殺』,『イーハトーボの劇列車』,漂流劇『ひょっこりひょうたん島』,『アルカディア』,『ナイスガイ in ニューヨーク』,『陥没』  /他

●朗読
『宮沢賢治が伝えること』,『沖田総司』,『夜と霧』

●映画 
『ハミングライフ』,『夢のまにまに』,『おのぼり物語』,『宇宙兄弟』

●吹替
ディズニー映画『プレーンズ』,『劇場版 ソードアート・オンライン ―オーディナル・スケール―』

●TV
NHK-総合...大河ドラマ『おんな城主 直虎』,『放送90年「経世済民の男」小林一三〜夢とそろばん〜』
NHK-Eテレ...『SWITCHインタビュー達人達(たち) 井上芳雄×高橋大輔』
NHK-BSプレミアム...ドラマ『そこをなんとか2』(レギュラー出演),『SONGS』,『スタジオパーク/コンサート』,『トップランナー』
EX...『くりぃむクイズ ミラクル9』,『徹子の部屋』,『関ジャム〜完全燃SHOW』
WOWOW...ドラマ『海に降る』,『トライベッカ』シリーズ,『トニー賞授賞式』スペシャル・サポーター(2014,2015,2016),『グリーン&ブラックス』(2017年4月より放送)
TBS...日曜劇場『小さな巨人』,『情熱大陸』,『世界ウルルン滞在記』,金曜ドラマ『わたしを離さないで』,『はなまるマーケット』,『白熱ライブ・ビビット』
NTV...『世界一受けたい授業』,『スッキリ!!』,『OLにっぽん』
CX...『アウト×デラックス』,『笑っていいとも<テレフォンショッキング>』,『ごきげんよう』
TX...『東急ジルベスターコンサート2011〜2012』
BSフジ...『井上芳雄ウィーン音楽紀行〜素顔のモーツァルトを探して〜』
BS-TBS...『美しい日本に出会う旅』(2017年4月より放送)

●ラジオ 
NHK...『ラジオ深夜便 井上芳雄の「星の王子さま」』(2017年4〜6月放送 全6回)
TBS...『井上芳雄 by MYSELF』 毎週日曜 22:00〜22:30 (2017年4月より放送)

●コンサート 
2017年 『トニー賞コンサート in TOKYO』(東京国際フォーラム・ホールA)
2016年 『Yoshio Inoue sings Disney 〜Dream Goes On!』 (東京国際フォーラム・ホールA)
2015年 『井上芳雄 シングス・ディズニー 〜ワン・ナイト・ドリーム!』(東京国際フォーラム・ホールA)
2014年 『井上芳雄-Come Fly With Me-Birthday Special Week』(Billboard Live TOKYO)
2013年 『三大ミュージカルプリンスコンサート StarS ありがとう公演 〜みんなで行こう武道館〜』(日本武道館)
2013年 『三大ミュージカルプリンスコンサート StarS』(東京、横浜、名古屋、博多、大阪)
2010年・2011年 『井上芳雄クリスマスディナーショー』 (帝国ホテル)
2010年 『井上芳雄10周年記念コンサート』(東京、名古屋、大阪、福岡)
/他

【スケジュール】
★2018年4-5月:「1984」
★2018年1-2月:「黒蜥蜴」
★2018年1月:シアタークリエ10周年記念コンサート「TENTH」
★2017年11-12月:「ダディ・ロング・レッグズ 〜足ながおじさんより〜」
★2017年10月:「『井上芳雄 by MYSELF』 スペシャルライブ」
★2017年9月:「謎の変奏曲」
★2017年7月:第23回 活水同窓会チャリティー災害義援・ラッセル奨学金「井上芳雄トークショー 〜 お話と うた 〜」
★2017年6・8月:りゅーとぴあプロデュース「星の王子さま」
★2017年6月:WOWOW「生中継!第71回トニー賞授賞式」
★2017年5月〜:TBS日曜劇場「小さな巨人」
★2017年5月:KTV「マルコポロリ!」
★2017年5-7月:ミュージカル「グレート・ギャツビー」
★2017年5月:NHK福岡「おはサタ!」
★2017年4月-:WOWOWオリジナルミュージカルコメディ 福田雄一×井上芳雄「グリーン&ブラックス」
★ 2017年4-6月:NHK「ラジオ深夜便 井上芳雄の『星の王子さま』」
★2017年4月-:TBSラジオ「井上芳雄 by MYSELF」(毎週日曜よる10時〜)
★2017年4月-:BS-TBS「美しい日本に出会う旅」
★2017年2月-:映画「劇場版ソードアート・オンライン」声優ゲスト出演
★2017年:NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」

[連載]
★キネマ旬報社「acteur」(アクチュール) 井上芳雄/Me&My favorite(年4回発行)
★ミュージカル出版社「月刊ミュージカル」 〜井上芳雄のミュージカルに恋をした!!(隔月1日発売)

▲page top


彩吹真央 Mao Ayabuki



6月9日生まれ
大阪府出身
身長169cm
特技:写真、トランペット

1994年宝塚歌劇団入団。繊細な演技力とのびやかな歌声を持つ男役スターとして活躍。宝塚版「エリザベート」では、深みのある役作りでフランツ、ルドルフ役、などを演じ豊かな歌唱力を披露した。
2010年宝塚歌劇団を退団。
主な出演作品は「DRAMATICA/ROMANTICA」「Pal Joey」「COCO」「モンティ・パイソンのスパマロット」「サンセット大通り」「シラノ」「ウェディング・シンガー」等。
また、コンサートなどの歌手活動や声優など様々なジャンルにも積極的に挑戦している。
2013年春には、20周年記念コンサートをBunkamuraオーチャードホールで開催した。
★彩吹真央 オフィシャルサイト(PC版)

【主な出演作品】
●舞台
「シラノ」、「サンセット大通り」、「モンティパイソンのスパマロット」、「ロコへのバラード」、「COCO」、「Pal Joey」、「DRAMATICA/ROMANTICA」 他

【宝塚時代の出演作品】
●舞台
「ソルフェリーノの夜明け」「Carnevale 睡夢」「カラマーゾフの兄弟」「エリザベート」「シルバー・ローズ・クロニクル」「ファントム」「NAKED CITY」「ブラック・ジャック 危険な賭け」「火の鳥」 他

●TV
「AQUA5 うたばん」(TBS)、「僕らの音楽」(CX)、「歌謡コンサート」(NHK)、「ドリーム・プレス社」(TBS)、「キミハ・ブレイク」(TBS)、「フレンドパークU」(TBS)、「FNS歌謡祭」(CX) 他

●出版物
 「AQUA5」(ワニブックス)、「MAO AYABUKI SPECIAL BOOK Departure」(阪急コミュニケーション)

●CD
20thアニバーサリーDVD「Mao Ayabuki 80 seasons〜20th Anniversary Concert〜」2013年9月リリース、20thアニバーサリーCD「with...」2013年4月リリース、「TIME TO LOVE」、1st Album「AQUA5」、「AYABUKI MAO Song Collection」 他

【スケジュール】
★2018年1月:シアタークリエ10周年記念コンサート「TENTH」
★2017年12月:「Cosmos Symphony『Pukul〜プクル〜』 ― 時を刻む鼓動 ―」
★2017年8-9月:「Glorious!」
★2017年7月:こまつ座第118回公演「イヌの仇討」
★2017年4-5月:崩壊シリーズ「リメンバーミー」

▲page top


KENTARO


1969年5月2日生まれ
神奈川県出身
身長177cm
特技:コンガ、ボンゴ、ヘビニキ(サンバ楽器)、ティンバル、ブルースハープ、ギター、水泳
音域:G〜A
第39回(2013年度)菊田一夫演劇賞  演劇大賞「レ・ミゼラブル」 スタッフ・出演者一同 受賞(テナルディエ役で出演)

高校卒業後、劇男一世風靡入団。1992年退団までストリートパフォーマンスを中心に活動。 以後、舞台・ミュージカルを中心に活躍中。ダンスリーダーとしての実績も多数。歌や楽器演奏にも定評があり、ライブ活動なども行っている。近年では役者としての活躍も目覚ましく、ジャンルを問わない役柄で活躍の場を広げている。

★KENTARO Official Blog「KENTAROの日記どぇす。」

【主な出演作品】
●舞台
宮本亜門演出「くるみ割り人形」、「モーニング娘。ミュージカル」、「モーツアルト」、「レ・ミゼラブル」、「エリザベート」、「ダンス・オブ・ヴァンパイア」、「マリー・アントワネット」、「ウェディング・シンガー」、「レベッカ」、「AIDA」、「シェルブールの雨傘」他

【スケジュール】
★2017年5-10月:「レ・ミゼラブル」

▲page top


相葉裕樹 Hiroki Aiba


1987年10月1日生まれ
千葉県出身
身長180cm
特技:DIY、ダンス、バスケットボール、スキー、スノーボード

★相葉裕樹 LINE Official Blog

【主な出演作品】
●映画
「実写版テニスの王子様」、「そして春風にささやいて」、「カフェ代官山」、「僕らの方程式」、「カフェ代官山U〜夢の続き〜」、「かさぶた姫」、「カフェ代官山V」、「侍戦隊シンケンジャー銀幕版〜天下分け目の戦」、「天装戦隊ゴセイジャーVSゴーオンジャー〜エピックon銀幕」、「王様とボク」、「闇金ウシジマくんPart2」

●TVアニメ
「新テニスの王子様」、「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」

●TV
「美味學院」「怨み屋本舗 特別編 −家族の闇 モンスターファミリー−」、「正しい王子のつくり方」、「栞と紙魚子の怪奇事件簿」 第7話、「Wild Strawberry」、「侍戦隊シンケンジャー」、「戦国鍋TV」、「陽はまた昇る」、「怪盗ロワイヤル」、「最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜」、「はなまるマーケット」、「相棒 season11」第9話、「35歳の高校生」、「TAKE FIVE」第5・6話、「黒服物語」

●舞台
ミュージカル「テニスの王子様」、「スイッチを押すとき〜君達はなぜ生きているんだ?〜」、ブロードウェイミュージカル「PIPPIN」、 「手紙」、ブロードウェイミュージカル「PIPPIN」(再演)、ミュージカル「ココロノカケラ」、 「リンダリンダラバーソウル」、「天聖八剣伝」、「abc★赤坂ボーイズキャバレー」、「SAMURAI7」、 「新春戦国鍋祭 〜あんまり近すぎちゃうと斬られちゃうよ〜」、「CLUB SEVEN 7th stage」、「リトルショップ・オブ・ホラーズ」、「CLUB SEVEN 8th stage」、 「3150万秒と、少し」、「ドーナツ博士とGO! GO!ピクニック」、 「SEMINAR−セミナー―」、「ピラミッドだぁ!」、「ちぬの誓い」、 「BACK STAGE」、 朗読劇「春のめざめ」、 「ラ・カージュ・オ・フォール 籠の中の道化たち」、「CLUB SEVEN 10th stage」、ミュージカル「HEADS UP!」、 朗読劇「ハックルベリーにさよならを」


【スケジュール】
★2017年12月-:KAAT神奈川芸術劇場プロデュース ミュージカル「HEADS UP!」
★2017年10月:「バースデーイベント2017 in名古屋(仮)」
★2017年9月:「ファンミーティングin大阪」
★2017年6月:「ファンミーティングin東京」
★2017年5月-10月:ミュージカル「レ・ミゼラブル」
★2017年:WOWOWオリジナルミュージカルコメディ 福田雄一×井上芳雄「グリーン&ブラックス」  第2回5月27日(土)放送、”コントコーナー”に出演
★2016年12月-:映画「ローグ・ワン/STAR WARS STORY」ストームトルーパー役

▲page top


木村花代 Hanayo Kimura


11月28日生まれ
大阪府出身
特技:バレエ、タップダンス、ヨガ(JYIA2級ライセンス取得)
音域:F〜D

劇団四季の主演女優として「キャッツ」グリドルボーン役、「オペラ座の怪人」クリスティーヌ役、「美女と野獣」ベル役、他多数の作品に出演しヒロインを演じる。
退団後の主な出演作品に、上田一豪演出「キューティ・ブロンド」ブルック・ウィンダム役、「Play a Life」「Marry me a Little」、錦織一清演出「グレイト・ギャツビー」マートル役、丸美屋食品ミュージカル「アニー」グレース役、「若草物語」マーチ夫人役、「ミス・サイゴン」エレン役、玉野和紀演出ミュージカル・コメディ「Love Chase!!」ハニー役、朗読「ラヴ・レターズ」、韓国ミュージカル「パルレ」ナヨン役等他多数。
また、LIVE活動も精力的に行い、沖縄にて狩俣倫太郎・木村花代「We love musical コンサート」、NYカーネギーホールにて歌唱を披露。
2013年にはデビュー15周年アルバム「しあわせのカケラ〜木村花代15th Anniversary〜」を発売。同年、Sound HorizonからリリースされたCD「ハロウィンと夜の物語」ではメインボーカルを務め多くのファンを魅了した。ファッション雑誌「NorieM magazine」モデルなど。

★木村花代 Official Blog

【主な出演作品】
●舞台
ブロードウェイミュージカルライブ2013」、「ラヴ・レターズ」、ミュージカル「ミス・サイゴン」エレン役、韓国オリジナルミュージカル「パルレ」ナヨン役 他

●コンサート
木村花代デビュー15周年コンサート「8月7日は花代の日」(STB139、2013年)

●CD
2013年8月『「しあわせのカケラ」〜木村花代15th anniversary〜』

【劇団四季在団時の主な出演作品】
●舞台
「エルコスの祈り」「夢から醒めた夢」「キャッツ」「ミュージカル異国の丘」「美女と野獣」「マンマ・ミーア!」「コーラスライン」「クレイジー・フォー・ユー」「ウエストサイド物語」「ジーザス・クライスト=スーパースター」「オペラ座の怪人」「アルデールまたは聖女」「ウィキッド」その他多数。

【スケジュール】
★2017年11月:ミュージカル「ミルコとカギロイの森」
★2017年7月:ミュージカル「ひめゆり」
★2017年6・8月:りゅーとぴあプロデュース「星の王子さま」
★2017年5月:狩俣倫太郎・木村花代「We love musical コンサート」
★2017年3-4月:「キューティ・ブロンド」

▲page top


大月さゆ Sayu Otsuki


7月3日生まれ
石川県出身
特技:ジャズダンス

2003年、宝塚歌劇団に入団。雪組に配属され、下級生の頃から数々の重要な役を務める。
「堕天使の涙」「エリザベート」「シルバー・ローズ・クロニクル」「凍てついた明日」などに出演。 2010年宝塚歌劇団を退団。
その後の主な出演作は、「流れる雲よ」「源氏物語×大黒摩季songs〜ボクは、十二単に恋をする〜」「DRAEM TRAIL〜宝塚伝説〜」「MITSUKO 〜愛は国境を越えて〜」「L’espace du journal 〜日記の空間〜」「ニューヨークに行きたい!!」「DANCIN’ CRAZY2」「Rudolf〜the last kiss」など、 ミュージカルや舞台を中心に活動している。 今後は、映像など様々なジャンルにも積極的に挑戦していく。

★大月さゆ Official Blog

★大月さゆオフィシャルfacebook

【主な出演作品】
●舞台
「RUDOLF」、「DANCIN' CRAZY2」、「ニューヨークに行きたい!!」、 「MITSUKO 〜愛は国境を越えて〜」、 「DREAM TRAIL - 宝塚伝説 -」 他

【宝塚時代の主な出演作品】
●舞台
「ソルフェリーノの夜明け/Carnevale(カルネヴァーレ) 睡夢(すいむ)」、「カラマーゾフの兄弟」、 「凍てついた明日−ボニー&クライドとの邂逅−」、「シルバー・ローズ・クロニクル」、 「エリザベート」、「Young Bloods!!-魔夏の吹雪-」、「JUBILEE-S」、「花の宝塚風土記」、「シニョール・ドンファン」 他

●ディナーショー
2010年 彩吹真央ディナーショー 「Thank you」、2009年 彩吹真央ディナーショー「Love Letter」

●コンサート
「マグノリア・コンサート・ド・タカラヅカ」「雪組エンカレッジ・コンサート」「樹里咲穂コンサート『JUBILEE-S』」

●ドラマ
テレビ朝日「土曜ワイド劇場 おとり捜査官 北見志穂16」

【スケジュール】
★2017年9月:MUSICAL「WILDe BEAUTY」〜オスカーワイルド、或いは幸せの王子〜
★2017年7-8月:明治座7月公演「ふるあめりかに袖はぬらさじ」

▲page top


真瀬はるか Haruka Manase


1月11日 神奈川県出身
身長164cm
音域:D3〜E6
特技:ギター、日本舞踊、タップダンス、ラグビー

2006年宝塚歌劇団入団。宙組「NEVER SAY GOODBYE」(小池修一郎演出)で初舞台。
花組配属後は、「ME AND MY GIRL」「麗しのサブリナ」「ファントム」等に出演。 92期生総合成績首席としての実力を持ち、幅広い演技力や音域の広い歌声で高い評価を得ている。
2012年退団後は、自身で作詞も手がけたデビューアルバム「Brand New Wind」をリリースしライヴを行うなどミュージシャンとしても活動中。
また、女優として様々な役にも挑戦し今後の活躍も期待される。

★真瀬はるか Official Blog


【主な出演作品】
●舞台
「La vie−彼女が描く、絵の世界」、ミュージカル「オーシャンズ11」

●コンサート・LIVE
「MANASE HARUKA〜GOLD〜」、「一路真輝 Ichiro Live 2013」、「MANASE HARUKA 1st LIVE」、「真瀬はるかディナーコンサート」

●ドラマ
スペシャルドラマ「ハイスクール歌劇団☆男組」(TBS系)

●CD
1st アルバム「Brand New Wind」

●その他
ワールド・ヴィジョン TVCM楽曲 (作詞・ボーカル担当/2013年度 ギャラクシー賞 CM部門 選奨)、ハウステンボス ショー「FLOWER」(作詞・ボーカル担当)、すみだ水族館X’masイルミネーション(ボーカル担当)

在団中、主な出演作品
[舞台]=「復活−恋が終わり、愛が残った−」、「ファントム」、「愛のプレリュード」、「CODE HERO」、「麗しのサブリナ」、「BUND/NEON上海」、「ME AND MY GIRL」、「太王四神記」、 「蒼いくちづけ−ドラキュラ伯爵の恋−」
[コンサート]=「第三回マグノリアコンサート」

【スケジュール】
★2018年1-2月:「黒蜥蜴」
★2017年3-4月:「キューティ・ブロンド」

▲page top


吉田萌美 Megumi Yoshida


1991年2月2日生まれ
神奈川県出身
身長:157cm
特技:フルート、ピッコロ、モダンバレエ、クラシックバレエ、ジャズダンス、HIPHOP、日本舞踊、殺陣
音域:F〜hiC#

2013年3月、洗足学園音楽学部ミュージカルコースを首席で卒業。 秦建日子氏にオーディション時、スカウトして頂き【秦建日子 演劇ワークショップTAKE1】に参加。 大学在籍中、歌・ダンス共に実力が認められ学内選抜公演のヒロインに起用され、特別選抜演奏者認定証など数々の賞を受賞。 今後は、パワフルな歌声とダンスを武器に舞台を中心に活躍が期待される。
平成22年度『特別選抜演奏者認定証』受賞
平成23年度『特別選抜演奏者認定証』受賞
平成24年度『特別選抜演奏者認定証』受賞
平成24年度『洗足学園音楽大学前田記念奨学金奨学生』受賞
平成24年度『洗足学園音楽大学前田記念賞』受賞
平成25年度『特別選抜演奏者認定証』受賞

★吉田萌美 Official Blog

【主な出演作品】
●舞台
「I Love Musical〜ミュージカルへようこそ〜」、「A new musical『SONG WRITERS』」、「船に乗れ」、「ラブ・ネバー・ダイ」、「ひめゆり」、「ミュージカル『アルジャーノンに花束を』」

【大学内選抜本公演】
ブロードウェイミュージカル「モダン・ミリー」、ブロードウェイミュージカル「リトルショップオブホラーズ」、ブロードウェイミュージカル「INTO THE WOODS」

【スケジュール】
★2017年10-12月:ミュージカル「レディ・べス」
★2017年5-6月:ミュージカル「パレード」

▲page top


橋爪 渓 Kei Hashizume


1989年5月24日生まれ
身長148cm
特技:クラシックバレエ・JAZZ・Jazz Hiphop・Jazz Funk・punkin'・Hiphop(New school , old school)・民舞

幼少期に、ヴァイオリンを始め、また井上バレエ学園でクラシックバレエを習う。桐朋学園音楽大学付属の桐朋学園子どもの為の教室へ入り、ヴァイオリンと同時にソルフェージュも学び10年間続ける。 中学入学と共に、ストリート・創作ダンス等様々なジャンルのダンスをはじめる。 高校卒業後、作詞作曲を学ぶ為にワタナベエンターティンメントカレッジに入部し、1年間DTM、ステージングの勉強をする。現在、ダンスで培ってきたグルーヴ感と小さな身体を感じさせないパワフルな歌声を武器に活動し、今後はミュージカルや様々なジャンルにも挑戦していく。

★橋爪渓オフィシャルfacebook


【主な出演作品】
●舞台
スタッフ・アップ プレゼンツvol.2「魔法のオルゴール」、「うたかふぇ」、「ミュージカル『アイ・ハヴ・ア・ドリーム』」、「贋作・八犬伝」、「フナバシTOYS」、「紅柄谷の子守唄―ウドン・ウエスタンー」、「カムイレラ」

【スケジュール】
★2017年6月:劇団た組。第14回目公演「パーマネント野ばら」
▲page top


RON×U ロンロン(業務提携)


【RhythmTAP Dancer & Choreographer & Actor】リズムタップ&コリオグラファー&アクター
1978年9月1日生まれ
東京都出身
身長171cm
特技:ピアノ

日本を代表するタップダンサーとして、舞台や映画等で幅広く活躍。正統派のタップは勿論、リズムタップダンサーとしてジャンルを問わず活躍中。ソロ活動、ユニット活動や総合的なエンターテイナーとして振付・演出など国内問わず海外でも高い評価を受け多くの支持を得ている。タップ以外のダンスやピアノ・ギターも得意とし、また歌や演技にも力を入れ役者としての才能も発揮し幅広い活躍が注目されている。

RONxII (Ron Ron) is one of the most sought after tap dancers in Japan. He's been entertaining audiences for over 20 years and is highly regarded as a choreographer, actor, director, producer, and teacher. In 2003, he performed in the internationally acclaimed film Zatoichi by director Takeshi Kitano. RONxII has produced and directed Tap & Dance Tokyo Collection since 2008. For the past several years, he has co-produced and performed in RevoTrap and HALE to KE for sold-out audiences throughout Japan. He has also performed with Orquesta Libre since 2012 and recently joined them in Plays Duke Ellington Europe Tour Recentry, he won prizes for the Choreographer in US Dance contests and K-pop and more. He is promoted as a Japanese model of "SO DANCE TAP SHOES"

★RON×U Official Blog

★過去の出演作品→

【スケジュール】
★2017年6-7月:「君が人生の時」
★2017年4月:NHK FMシアター「雨のリズム」

▲page top


フィリップ・エマール Philippe Aymard (業務提携)


【Performer, Actor, Director/Choreographer, Singer & Clown】
7月1日生まれ
南仏生まれ
特技 陶芸

パフォーマー、役者、演出/振付家、歌手、クラウン(道化師)。
7才の時に観た映画「不思議の国のアリス」に影響を受け、12才までダンススクールに通う。さらにパリのエコール・ジャック・ルコックにて専門的なテクニックを身につけた彼はフランス国内外の劇場、TVでも活躍。その一方、病院で精神的治療を行う"ドクター・クラウン"として、病気入院中の子供達に笑いと幸福を与えてきた。
2001年から2011年にはシルク・ドゥ・ソレイユ『ドラリオン』、続く『ZED』でクラウンを演じ世界中をまわる。来日をきっかけに茶道や陶芸をはじめとした日本文化に傾倒し、自分の人生との運命的な邂逅と深いつながりを感じた彼は、日本に一人とどまり創作活動をしていく決心をした。
現在、様々なクラスやワークショップで演劇、コメディ、クラウンなどを教えながら、自身で歌い楽器を演奏、パフォーマンスを行うコンサートを実施。また パーク・ハイアットでのイベント演出/出演をはじめ、パフォーマー/ナビゲーターとしてエルメス・ジャパンツアー、小曽根真、クラシックの祭典ラ・フォ ル・ジュルネ・オ・ジャポン、X Japanオマージュのコンサートなど様々な大型イベントや公演に参加、多くのアーティストと共演/コラボレーションしている。近年では、ミュージカル、 SMAPのCD/DVD、ポケモンほかのCMにも参加。さらに映画にも出演、女優の杏とも共演するなど、活躍の場を広げている。 

Performer, actor, director/choreographer, singer and clown.
Born in southern France.
Influenced by the movie " Alice the wonderland", he played at the age of seven, he attended a dance school till 12 years old. On top of that, he acquired professional technique and the skill of improvisation at Ecole Jacques Lecoq, Paris, he played active roles in and outside of theaters, on streets, on TVs. In addition, he offered laughter and happiness for sick children in hospitals, as a " Doctor Clown", who is responsible for curing mental side of children. From 2001 to 2011, he played clown in DRALION , and then, in ZED, Cirque du Soleil, went around the world. In the wake of the stay in Japan, an admiration for Japanese culture, such as Sado, Togei, was born in his mind. He also strongly felt a fateful encounter and deep connection, departed from Cirque du Soleil, decided to stay alone in Japan and continue to make creative activities.
He is teaching theatre, comedy and clown at several classes and workshops in one hand, he participates in various projects such as the direction/acting at Park Hyatt event, the performance at Hermes Japan Tour, the collaboration with Ozone Makoto, and so on. He keeps fascinating Japanese audience by his rich representation and subtile/poetic sensibilities.

★過去の出演作品→

【スケジュール】
★2017年7月/他:手塚治虫 生誕90周年記念「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」
★2017年5月:「イタリア・アモーレ・ミオ!」
★2017年3月:「INSTINCT」
★2011年1月:ファーストCDアルバム「OUT」リリース
★2016年11月〜:映画「オケ老人」

▲page top


大貫祐一郎 Yuichiro Onuki (業務提携)


【Arranger & Pianist】
1976年 生まれ
東京都出身
洗足学園大学音楽学部ピアノ科 卒業

7歳からピアノを始める。三澤慶子氏、深井克則氏に師事。在学中にNHK公開生放送、NHKホールにて前川清、田代ユリらと共演。 卒業後は、芦野宏、ペギー葉山、菅原洋一、五木ひろし、雪村いづみ、上條恒彦、叶正子(サーカス)、クミコ、佐々木秀実、等シャンソン、ジャズ、ポップ ス、クラシックをはじめ様々なジャンルのトップアーティスト達とプレイ。
また前田憲男指揮、東京交響楽団と共演。さらには、井上芳雄、彩吹真央、フィリップ・エマールとの共演をきっかけにミュージカルにも活躍の場を拡 げた。 2015年8月には、ビルボードライブ東京で行われたWOWOW「僕らのミュージカルソング」ライブコンサート&テレビ放映で、アレンジとピアノ演奏を担 当、好評を博す。同年、菅原洋一の名曲と映画音楽で構成したピアノソロCD「ピアノで奏でる愛の詩」(徳間ジャパン)をリリース。
16年4月には福田雄一×StarS「トライベッカ」(WOWOWで放送)でもアレンジと演奏、さらに同年5月には20年間にわたるアニメの名 シーンとオーケストラの壮大な生演奏をシンクロ、14000人を動員した「TV&MOVIE20周年記念『名探偵コナン』コンサート」(4月大阪 城ホール、5月東京国際フォーラム ホールA)の音楽監督(アレンジ、演奏、指揮)を務める。倉木麻衣をゲストに、33人のスペシャルバンドを率いコン サートを成功させ、あらたなジャンルを切り開いた。

★大貫祐一郎 オフィシャルfacebook
★過去の出演およびアレンジ、構成→

【スケジュール】
★2017年10月:「『井上芳雄 by MYSELF』 スペシャルライブ」
★2017年10月:りゅーとぴあ発 物語の女たちシリーズ第12弾 佐久間良子「大石内蔵助の妻 りく」
★2017年7月:第23回 活水同窓会チャリティー災害義援・ラッセル奨学金「井上芳雄トークショー 〜 お話と うた 〜」
★2017年6・8月:りゅーとぴあプロデュース「星の王子さま」
★2017年5-6月:「I LOVE A PIANO」
★2017年4月-:TBSラジオ「井上芳雄 by MYSELF」(毎週日曜よる10時〜)
★2017年4-6月:NHK「ラジオ深夜便 井上芳雄の『星の王子さま』」
★2017年2月:TBSラジオ「井上芳雄 by MYSELF」


小林香 Caori Covayashi (業務提携)


【Stage Director, Playwright & Lyricist】
8月26日生まれ
京都市出身
同志社大学法学部 卒業

数々の海外ミュージカルに携わる一方で、演出・脚本・作詞を一手に任う【オリジナルミュージカル】と日本では数が少ない【ショー】の創作を得意としている。これまでに井上ヨシマサ、東儀秀樹、小松亮太、スコット・アランなど、内外の有名音楽家と共に作品を作ってきた。また、NHK全国学校音楽コンクールから委嘱作品を依頼されるなど、作詞の手腕も評価されている。また、コンサートやディナーショーでの信頼も厚く、これまでに手がけたアーティストは数多い。NHK、国のイベント、サンリオ、ディズニーなど、演劇界以外でも活動のフィールドを広げている。 同志社高校在学中にオーケストラを設立し、New York Philharmonicにインターン留学。その後、東宝株式会社(帝国劇場/シアタークリエ)にて演劇プロデューサーとして活躍、その後舞台演出家として独立し今に至るという、異色の経歴を持つ。

★小林香 Official Blog→
★過去の作品→

【スケジュール】
★2018年1月:シアタークリエ10周年記念コンサート「TENTH」
★2017年5-6月:「I LOVE A PIANO」
★2017年4-5月:「きみはいい人、チャーリー・ブラウン」


▲page top
▲Grand-Arts top


Copylight(c)Grand-Arts.CO.,Ltd All Rights Reserved.